読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンフランシスコ、ピットブルミックス犬を虐待した犯人は誰だ?

 応援クリックしていただけたら、嬉しいです。

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

 サンフランシスコ、ピットブルミックス犬を虐待した犯人は、誰だ?

 

f:id:AoiFox:20150519154738j:plain

( Maxmilian マクシミリアン。写真は、San Franclsco Animal Care and Control から、お借りしました。)

 
先週の木曜日、サンフランシスコで、誰かから酷い虐待を受けた1、2歳のピットビルミックスが、Animal Care and Control に保護されました。
 
 
そして、Maxmilian マクシミリアンと名付けられました。
 
 
頭と体に激しく叩かれたり蹴られたり、タバコなどによって焼かれた形跡があり、足の怪我も酷く、肉球や爪の欠如、歯も、ほとんどが欠けていたり無かったそうです。
 
 
獣医とスタッフ達がマクシミリアンを救おうとしましたが、残虐行為で受けたダメージが酷過ぎて、昨日、安楽死させられました。
 
 
1、2歳と言ったら、体は成犬に近い状態ですが、まだまだ子犬です。
 
 
そして、いつから、マクシミリアンが、虐待を受けていたかはわかりませんが、本当に酷い話です。
 
 
犯人は残念ながら、まだ見つかっていませんが、少しでも犯人、あるいは、犯人達に心当たりがあって警察にレポートした人には、一万ドルが与えられます。
 
 
「 かわいそうに! 撫ぜてもらったり抱いてもらったり、飼い主からのたくさんの愛情を必要としている時に、物凄い苦痛を受けなければならないなんて! こんなやつは、犬が受けた苦しみの同等の苦しみを受けるべきだと思うよ。」
 
 
彼は、そう言って怒っていました。
 
 
犯人が、早く捕まって欲しいと願っていますが、警察側も、犯人、あるいは犯人達を早く捕まえなければ、犠牲になる犬が増え続けるだろうと見ています。
 
 
本当に可哀想なマクシミリアン、でも今は、もう痛みが無いはず、、、、 
 
 
今度、生まれ変わって、また犬になった時には、飼い主から、いっぱい愛情を受けて幸せな犬生を送って欲しい、送るべき、そう思いませんか?