読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年の御挨拶

あけまして おめでとうございます。

 

読者になって頂いた方々、ありがとうございます。

 
ミズ ビーのいない2度目の新年を迎えました。
 
初夢に出て来たミズ ビーにハグすることが出来て、今でも、ミズ ビーに守られているような気に成りました。
 

ミズ ビーがいた時は、ミズ ビーの顔を見るだけで、

 
何もかもが、どうにかなる、
 
私がシッカリしなければ、ミズ ビーを守れない、
 
そう思いました。
 
ところが、不安な気持ちで新年を迎えて、
 
私の方が、ミズ ビーに頼り、守られていたのではないだろうか?
 
そう思ったのです。
 
楽しい時も辛い時も、ミズ ビーがいて、人生って、こう言うものだけど、一緒にいることが最上の幸せなんだと教えてくれました。
 
ペットと一緒に暮らしている方、どうか、出来るだけ、一緒にいる時間を持ってあげて下さい。
 
もっともっと生きて、私達と一緒にいたかったミズ ビーのことを思うと、そう願わずにはいられません。
 

あなたとあなたのペット(達)の幸運を願って。。。。

 
ブルーBlue