読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの女性(母親)は、今?

ふとした時に、ふとしたことを想い出すことが、彼女には良くある。

 
 
 
それは、必ずしも、その時に、見たり、聞いたり、似たような話をしていたからとは限らないが、その近い過去に起きた出来事と、関係していることは良くある。
 
 
 
最近のニュースで、ルイジアナ州の黒人男性が、2人のポリスに地面に押し付けられ、近距離で、胸に7、8発の弾丸を撃たれ即死したりと、
 
 
 
【またも、ポリスによって罪の無い黒人が殺された ?】
 
 
 
そんな事件があった。
 
 
 
その男性の妻が涙ながらに、憤慨に満ちた怒りのスピーチをする中、男性のまだ幼い息子が涙を抑え切れなくなって号泣する姿は、あまりにも悲しい現実だった。
 
 
 
罪の無い父親が、ポリスに殺されて、その男の子は、この先、ポリスを信用できるだろうか?
 
 
 
それも、どのようにして殺されたのかが、他人の携帯カメラに収められ、証拠ビデオとして現実となる時、そのイメージを脳裏から切り離すことは、ほとんど不可能となるだろう。
 
 

 
 
後を追うようにして、他のポリスと黒人の似たような事件があり、被害にあった男性のガールフレンドは、携帯カメラで撮ったビデオを公開し、
 
 
 
『 ポリスは、黒人達を殺すのが目的なのよ! 』
 
 
 
そう叫んでいた。
 
 
 
彼女は、その女性の不幸にも自信に満ちた叫びを聴いて、哀しい衝撃を受けた。
 
 
 

 
 
それらの事件と、どのように関係しているかはハッキリとは分からないが、、、、
 
 
 
キッチンで洗い物をしている時に、10年位前に、サンフランシスコ近辺で起きた日本人幼児の殺害事件の事を思い出した。
 
 
 
その幼児の日本人母親は、過去に、日本人男性との間に男の子を儲けた。
 
 
その後、女性は、すぐに離婚し、その男の子は、女性の母親に預け、単身で渡米した。
 
 
そして、3人の子供を持つ黒人男性と結婚し、サンフランシスコ近辺に家族みんなで住んだ。
 
 
その後、日本から、女性の息子である幼児を渡米させ、家族の新しいメンバーとして加えた。
 
 
それから間も無く、すぐに、その幼児は、女性の夫と3人の子供達に虐待され殺された。
 
 
 
ニュースでは、母親が虐待した可能性は無いと言うことだったが、そこまでなるまで、母親は何をしていたのかと言う疑問が残った。
 
 
 
しかしながら、他にも事件の多いアメリカでは、その事件のことは、それ以上、話されることは無かった。
 
 
 
『 真実は、一体、どうだったのだろうか? 』
 
 
 
そして、
 
 
 
『 あの女性(母親)は、今、何処で、何をし、あの事件のことをどう思っているのだろうか? 』
 
 
 
洗い物は全て綺麗に汚れを流され、キッチンには何一つ汚れた物は見つからなかったが、
 
 
 
彼女は、いつもと違って、スッキリしなかった。